忍者ブログ
さぶかるちゃーにっき にしき・ネスト オブ ネルド
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「おいもう2月終わりかよおい」
「早いですねぇ」
「3月か・・・あああまたひとつ老けるううぅぅ・・・」
「めでたく20代も後半戦になりますね」
「しんじらんねぇ。26歳とか、もっとちゃんとした立派な大人がなる年齢だろ。俺みたいな精神年齢幼児レベルのガキがなるような年齢じゃねぇだろ。だろ」
「また斬新な理論展開ですね」
PR
「ぐーうー、手書きエフェクトが、爆発が・・・」
「また詰まってるんですか」
「このカットの爆発砂煙さえ終われば・・・」
「ちょっとした連絡ー。今まで使ってたメールサービスがもうすぐ廃止になるということで、別アドを新たに開設しますた」
「なんと」
「というわけで新アド」



「メールで直接連絡頂く場合にはこちら宛によろしく願いしますということで」
「まあ、普段から大してメールなんて使わないですけどね」
「まあな。サイトの方も『about』のページに新アド載せてるんで」
「はい」

「気分転換にツイッターの企画に参加してみた」
「おー、無印アニメっぽい雰囲気で」
「なんかこんなに集中して作業したのも久しぶりだ。良い感覚を取り戻せたかも知れん」
「じゃあその感覚を大いにアニメに反映させてくださいな」
「はい」

「というわけで懐かしの一枚」
「うわ、そういえば何か見たような記憶が」
「過去の記事からのサルベージだが、なんと5年近く前の代物だった」
「もうあらゆる物に対して年月の経過を感じるようになっちゃいましたねぇ・・・」
「まあひとまず紳士淑女の皆様はお疲れ様かな。今日の蔵出し販売会も1500人が集まったとか」
「まじですか」
「にゃーにゃーにゃーらしいということで」
「でもこのヘルキャット、まだ完成してませんよね・・・?」
「なんか土曜日に武装神姫の蔵出し販売会があるらしいんだが」
「おお。・・・え、行くんですか?」
「いや行かん。・・・ってか要綱を読んでみる限り、メーカー在庫、展示品不良品問わず神姫と名のつくものは一体残らず完璧処分するっぽい感じなんだよな・・・なんか、もうKONAMIは金輪際、武装神姫は展開しないから!って言われたようで、悲しくなってくる」
「お、おおう・・・そういう事ですか」
「しかも当日は朝の6時半から整理券の配布。しかも購入者は自分で商品を選ぶことが出来ないとか書いてあるんだが・・・これってどういう事だ?物によっては8000円もするような商品もあるのに、自分で選べないって?」
「福袋的な形式ってことでしょうか」
「でも販売予定リストにはそれぞれの価格が設定されてるし・・・んん、何だかよく分からん」
「まあ行かないならそんな悩まなくても」
「むう。・・・しかし一時はあんなに隆盛を誇った武装神姫の末路がこんな形になろうとは・・・」
「ゾイドといい武装神姫といい、あなたがハマるものはろくな結果になりませんね」
「やめろそれを言うな」
「製作中のゾイドアニメだが、実は背景美術担当として専門時代の友人Kに手伝ってもらっている」
「おお、そうなんですか」
「この間の帰省の折にダメ元で頼んでみたら快諾してくれてな。現在進行形で描きまくってもらってる」
「ありがたいですね」
「幸せな夢を見ると、起きた時の喪失感が半端ないな」
「良い夢見れたんですか」
「高校時代の連中と遊んでる夢だった。最近は悪夢を見ることが多かったから余計に」
「悪夢ですか」
「夜道で白い車に轢き逃げされたり、部屋の中で人間サイズの巨神兵に追いかけられたり」
「な、なんつーベタなストレス由来っぽい悪夢・・・お疲れですか?」
「どうなんだろうねー。しかし今回の良い夢、俺の甘酸っぱい青春黒歴史まで思い出させる内容だったぜちくしょー」
「何ですかそれ」
「言わぬ」
「おい」
「実家からの宅配便が2日遅れになったり、生協で牛乳と卵が欠品になったり、コンビニでパンが売り切れてたり・・・地味に影響出てるな」
「大雪ですか」
「ああ。なんか311をちょっと髣髴とさせる感じで良い気分じゃないな」

「で、アニメ本編の作業も再開」
「なんか早速雲行き怪しくないですか」
「頑張ろう」

「というわけで夕方からヨドバシにて物資補給してきた」
「もうセルフツッコミなさってますけど、見事に改造パーツばっかりですね」
「いやね、最近どうもCGモデリングしててもオリジナルアレンジのイメージが膨らまんのよ。で最近プラモ触ってないせいなんじゃないかと思って」
「でイマジネーション補給のためにですか」
「組むのはいつになるか分からんがなー」

「で、今日はヘルディガンナーの主砲を作ってた」
「おお、ギルドのマークも」
「ひとまずヘルディのモデリングは一時中止して、今月後半はアニメの作業再開だ」
「はいー」

「ちょっと遊んでみた」
「おお、壮観。もういつの間にかこんなに揃ってたんですね」
「大半が未完成だがな」
「バレンタインデーは大雪のせいで予定が狂いまくったカップルもさぞ多かったんだろうなウヒャヒャ」
「なんて人だ・・・」
「まあでも今日の雪は先週以上に酷かったわ。家から最寄り駅まで徒歩で行ったんだが、帰りは足首までズッポリと嵌るほどの積雪で歩きにくいのなんの。車もスタックして立ち往生してるし、街路樹から雪爆撃も受けるし、ちょっと怖かった」



「で、道中何枚か」
「写真撮る余裕はあったんですね」
「まあ先週同様かなり細かい雪だったから、なんか小麦粉の上を歩いてるみたいな感触でちょっと楽しかった」
「おい」
「げえ、運転免許の更新通知が来た」
「おー。今回で2度目でしたっけ」
「そうだな。もうピッカピカのゴールド免許よ」
「そりゃ運転する機会なんてないですもんね」
「幸いな事に、更新場は自転車で15分の距離にあるから、平日の午前中に済ませるようにしよう」
「ぬああ昨日は寝落ち、そして今日もクソネミ」
「大丈夫ですか?ってか夜眠いなら正常ですね」
「なんかちょっと気を抜くとゴスっと突っ伏してしまいそうな猛烈な眠気だ。なんだこれ」
「いいからはよ寝ろ」
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/17 瀬渡]
[08/11 黒燈]
[08/10 サーデェンス]
[07/17 黒燈]
[07/16 サーデェンス]
最新記事
(09/23)
(01/14)
(01/06)
(01/04)
(01/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
黒燈
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/03/10
職業:
3DCGアニメデザイナー見習い
趣味:
ご覧のとおり
自己紹介:
現在進行形でゾイドとなのはに人生の大半を捧げるヲタクリエイター見習いの日常が垣間見えたり見えなかったりなブログの2代目。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]